ベトナムの夜を楽しみたい

「Em Nhớ Anh」に振り回される男たち

ベトナムのカラオケのオネーチャンがよく使ってくるフレーズ。

「Em Nhớ Anh」

英語だと「I miss you」

日本語だと「あなたに会いたいわ」

っていう意味。
夜遊びに慣れている人なら、彼女たちお決まりのセリフ。
っていうことはすぐわかるけど、ベトナムに来て初めておねーちゃんのいる店に行った人ような人はドキドキしてしまう。

「Em Nhớ Anh」は直訳すると「あなたを思い出しているわ。」
ベトナム語をよくわからない人が、辞書で検索するとこうやって訳す。
「Em Nhớ Anh」の意味には「好き」とか「愛している」という意味は含まれていない。
でも、なんだか愛があるようなセリフに感じる。

残念だけど、彼女たちが会いたい理由は、
「私はあなたに会いたい。なぜならあなたが好きだから」
とは限らない。

もちろん、あなたを好きなのかもしれない。

ただ一つ、絶対に言えることは
「私はあなたの会いたい。なぜならお金が欲しいから」
この本音があることに間違いはない。

特に、鏡の前に立って、
「お世辞にも、イケメンとはいえない男がいる」
と思ったら、ベトナム人とはいえ簡単に恋愛にならないことは自覚した方が良い。

平日の夜は、暇な時が多いから、お客さんがついてないと
「Em Nhớ Anh」
「I miss you」
「Anata ni aitai」

ってメッセージを送ってくる。
自分が彼女にとって特別だって思うのは勝手だけど、冷静になってみた方がいい。

でも、素人の女の子からのメッセージなら脈アリかもしれない。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

新着記事

人気の投稿とページ