ベトナムの夜を楽しみたい

カラオケの女の子は、お金を払わずやれるか

お金を渡して、カラオケの女の子とやったことある人は多いと思う。

どうだっただろうか。
ベトナム人の子はタンパクな子が多い。

入れて出して終わりってなんか寂しくないか。

僕もお金を払ってやったことある。
カラオケの女の子と恋愛してやったこともある。

恋愛してやってもタンパクな子もいれば。
お金出して、たっぷりサービスしてくれる子もいる。
正直いって、あたりハズレがある。

まぁ、男ならやりたくて当たり前だ。
やらなきゃ人類が繁栄しない。
オナニーばっかりしてた日本は少子化をたどっているじゃないか。
エロコンテンツでオナニーするばかりじゃなくて、本当の女とせっくすしようぜ。

カラオケの女の子とお金払わずにやれるか

僕は、お金交渉無しで、カラオケの女の子とせっくすしたことは何度かある。
でも、結局あとからお金払った。50万ドンだけど(笑)

なんだか怖いから。
お金の関係ということにしておけば、縁が切りやすいと思った。
お金の切れ目が、縁の切れ目。
それでいい。

でも、ベトナムはそうもいかない。
お金の縁であっても、いちどせっくすしたら情が湧く。
お互いに。

なんだか切れそうできれない。
別れるなら、無理やり別れるしかない。
携帯番号変えるとか、住む場所を変えるとか。

お金を払おうが、払うまいが、結婚する気がないなら、別れる時は強引に別れるしかない。
お金の切れ目が、縁の切れ目といかないのがベトナムだ。

あたしを飼って

「あたしを飼って」

ベトナムのカラオケ嬢に言われたことないだろうか?
僕が言われたのは、もう7年くらい前の話だ。
当時で、500~600ドル毎月欲しいと言われた。

もちろん、そんな契約しなかった。
でも、少し考えたよ(笑)
感情的にはムカついたかな。

彼女を飼ったところで、彼女たちはカラオケの仕事を辞めるのは一時だけ。
だいたい、そういうこという女は、一緒に住んでる男がいたりする。
飼うなら、自分の家で飼うしかない。

ベトナムで女遊びするなら、決まった子と深く付き合う。
もしくは、女の子とあまり深入りせずに、あちこち遊び歩くしかない。

だいたいの日本人男性は前者の罠にハマるんだな。
今日はここまで。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

新着記事

人気の投稿とページ