越境ECで「たくさんの笑顔を世界中に!」グローイングワンの理念が熱い!

こんにちは魁人です。

本日は、越境ECでご活躍中の株式会社グローイングワン社長杉山智成さんにインタビューした内容を公開します。杉山さんは話せば話すほど懐の深さが感じられる素敵な方でした。

さてさて、あなたは越境ECについてご存知ですか?

「越境ECってなに?オイシイの?」って方は是非ご一読ください。

 

銀河魁人
まずは、杉山さんのお仕事についてきかせてください。杉山さんの会社グローイングワンは、北米やインド、マレーシア、タイに拠点があるとのことですが、具体的にどのようなビジネスをされているのでしょうか?
杉山さん
私の主な仕事は越境ECと言いまして、大手ECプラットフォームを使いBtoCで日本から世界に商品を販売しています。
銀河魁人
中国でいうアリババ的なヤツですか。日本の商品を海外に輸出してネット販売しているんですね。いろんな国で販売されているようですが、いまのところどこの国市場が好調ですか?
杉山さん
現在一番売上のシェアが大きいのは米国です。つづいて欧州、とくにイギリスですね。
銀河魁人
アメリカは景気が良さそうですね。海外ではどんな商品が人気があるのでしょうか?
杉山さん
弊社は2011年に起業した時から玩具をメインに商売してまして、現在でも玩具が人気です。具体的にはバンダイのガンプラやタミヤのプラモデル等ですね。
銀河魁人
米国や欧州でも日本のガンプラが人気なんですね。ちなみに、ベトナムの子供もガンプラ好きですよ。僕の甥っ子(ベトナム人)なんかもよくガンプラで遊んでいます。
杉山さん
欧米ではガンプラかなり人気です。東南アジアにも売れますが、圧倒的にやはり先進国が売り上げ規模大きいです。ベトナムでも浸透してきてるんですね!
銀河魁人
日本の文化が海外でウケるというのはなんかうれしいですね!タイやマレーシアはどうでしょうか?
杉山さん
タイは昨年末から進出しましたが現在は提携はそのままにしてほぼ撤退しました。マレーシアは現状、弊社が100%出資で法人を設立し、LAZADAというECで販売しています。タイもLAZADAを使い販売していましたが中々売上が上がらず事務所もアパートも駐在員も引き上げさせました。
銀河魁人
やはりどの国にもウケるというわけではないんですね。LAZADAはベトナムにもありますが、ベトナムのECはまだまだ未発達です。特にクレジットカードが浸透していないので、代引きによる支払いが多いですね。ベトナムの場合、Facebookユーザーが多く、Facebookを通してネットで買物する人が多いですね。うちの鬼嫁もたまにFacebookで服やアクセサリーを購入しています。また会社のスタッフが、副業でFacebookで化粧品販売してたりします。
杉山さん
そうですよね、もう少しクレジットカードの普及や物流インフラが整備されてきたらベトナムも当然視野にいれています。Facebookでの購入はミャンマーもそんな感じですがやはり規模感がまだ小さいという印象です。単月で1000万は確保したいです。
銀河魁人
ベトナム人は財布の紐が硬くて、しかもネット販売にあまり慣れていないので、もう少し様子を観たほうがいいかもしれませんね。
杉山さん
そうですね、もし進出するとしたら、安い人件費を武器に何かネットでの作業をするチームをベトナムで組んでも面白いと考えています。
銀河魁人
ベトナムは、どちらかというとオフシェアでの日本企業の進出が盛んです。ITエンジニアの需要が多くて、ベトナム人のエンジニアの賃金は高めです。1500ドル以上、3000ドル以上とかザラにいますが、エンジニアのレベルとしては評判がいいです。日本人の現地採用とあまり給料がかわらなかったりしますね(泣)
杉山さん
日本のエンジニアは結構高くて例えばサーバー管理のプロを雇用すると最低80万程度必要です。なので求める人材にもよりますが、ベトナム人材はありだと思います。
銀河魁人
話は変わりますが、杉山さんの会社は岐阜ですよね。岐阜には飛騨高山という家具の産地があり、僕は年に1回高山まで家具の展示会を観に行っています。 杉山さんのところでは、岐阜で生産された製品なども扱っているのでしょうか?
杉山さん
飛騨高山大好きです(笑)。 家具が有名なのは知ってます。名古屋セントレアに並べられている家具が飛騨高山の家具でした。地元の製品を世界に!ということも多少やってまして、例えば岐阜県関市は刃物で有名です。なので刃物やはさみをECで北米に販売していま
銀河魁人
日本の刃物は質が高いので欧米ではウケそうですね。飛騨地区の家具も素晴らしいので、是非木製の子供向け家具なども是非扱っていただきたいですね。飛騨ではどこの国でも真似出来ない技術をもっていますから。
杉山さん
刃物はやはり【関の孫六】というブランドが世界的にも認知されていて結構売れます。飛騨の家具が世界に売れたら非常にいいですね!価格がかなり素人目で高いと思いますが、使用感はすごくいいんでしょうね!
銀河魁人
飛騨の家具は本当にいいけど、確かに高いですね。もう日本の中流階級でも買うのはためらうくらい。だから、ベトナムや中国で安い家具を作らないと、欲しい家具が手に入らないんです。
杉山さん
確かにです。なので売り先を先進国に絞るとかしないと難しいですね。
銀河魁人
最後に、杉山さんの今後の野望をおきかせいただけませんでしょうか?
杉山さん
これからの展望は、インドと中国の事業を加速させること、開発事業部を軌道に乗せることです。インドではアマゾンを含め大手のECプラットフォームに日本セラーでは恐らく初めて進出しております。しかし現状はまだまだ思うような結果を残せていません。なので現地のインド人スタッフをさらに増やして加速させたいです。中国はタオバオを含めECに参入していますが、11月11日に向けて大きな売り上げを作ることを目標にしています。一方中国からの輸入事業も確立したいですね。
銀河魁人
ビジネスの規模が大きくて圧倒されます!インドは、これから人口が増えていき、中国と並ぶ規模の市場になることが期待されていますね。しかし、なかなか特殊な社会(カースト制度の名残など)あるので苦労している日系企業が多い印象です。杉山さんには是非成功していただきたいですね。
杉山さん
ありがとうございます、インドも含め各国頑張りたいと思います。ベトナムに進出した際は、是非宜しくお願い致します!
うんこたん
最後にもうひとつ。「うんこたん」に応援のメッセージをお願いね!
杉山さん
うんこたんはそのキャラクター画像をみたときから吸い込まれてしまっています。いつかうんこたんが、「うんこは誰でもするもの」でと話していましたが、うんこたんのキャラクターには汚いイメージがありません。むしろ愛着さえ感じます。なので時に毒々しく時に癒し系で頑張ってほしいと思います。応援しています!
銀河魁人
こちらこそ、杉山さんのこれからの活躍を期待しています!
うんこたん
杉山たんは本当に素敵な方ね!

 

杉山さんのことをもっと知りたい方はこちらから

杉山智成@越境ビジネス・グローバル展開

関連記事

  1. VALUの深い闇 ホーチミンって誰のこと?

  2. VALUのリスクと魅力について

  3. VALUは怪しい? VALUはもうそういうポジションでいいじゃね

  4. 【VALU初心者へ】失敗しないVALUのはじめ方

  5. ベトナムで夢をみたいならVALUで自分の価値をシェアしてみたら?

  6. VALU関連サイト/ブログ まとめ 

  7. 新しい評価経済がはじまる?VALUをはじめてみよう

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

  1. エッセンシャル思考と億万長者思考
  2. 【レビュー】人生を変える80対20の法則 リチャード・コッチ
  3. 【レビュー】必ず食える1%の人になる方法
  4. 夢のあるキーワードに潜む罠 SNSではいくつもの蜘蛛の巣があなたを待っている
  5. 【仮想通貨で生き抜く術】仮想通貨をはじめる前に必要なものと知っておくべきこと
  6. 仮想通貨にみた夢と絶望 仮想通貨バブルと暴落 コインチェック事件まで
  7. ベトナム在住者がビットコインを入手する方法 まとめ

人気記事

うんこたんオフィシャルサイト

ベトナムで生き抜く術★VIETSTAR

PAGE TOP